« さんすうのしゅくだい | トップページ | ヒッコス »

2009年11月18日 (水)

おくすり短歌掲載&学級閉鎖

今朝の毎日新聞(九州版)におくすり短歌が掲載されました。

前回しめきりを・・・・しめきりを・・・(まちがえて・・・)いえ、著者の諸事情から一週遅れてしまったことから、今回の掲載まで3週間しかあかなかったので、あれ、また載ってるよーと思われた方もいらしゃるかも。

で、その原稿を送信してやれやれというところで娘がインフルエンザにかかってしまいました。

車に毛布を積み込んで、日曜の朝方、急患センターに走りました。

患者さん多いかな?と思っていたけれど、そうでもなく、すぐに診てもらえました。

連れていくのが早すぎたらしく、検査では陰性。でも周囲の状況(となりのクラスは学級閉鎖)からまずインフルエンザと思っていいでしょうということで、タミフルをもらってきました。

会計で「4500円です」といわれ、おたおたしてしまいました。夜間休日料金って高い~。

結局ガソリンランプがついているのにガソリン代がなくなったので、びくびくしながら帰宅。

いざというときのためにちゃんとお金をおいておかないといけないなあと反省(でもあったら使っちゃうのよね)

で、月曜日、娘の学校の先生がこられて「学級閉鎖になりました」と宿題をででーんといただきました。

連休明けまでこの熱の下がった元気いっぱいの他人に感染させる危険のある子を家につなぎとめておくのは、しんどいです。なにする?カルタとか?

いまのところ下の子にはうつっていないのですが、最悪下の子も感染していたら、あーーーー、家でなにすればいいんだろう。黒ひげ危機一髪とか?

今日はわたしも目がしばしばして片目だけ涙がとまりません。ストレスかもー!

同じようなお母さん、全国にやまほどいらっしゃると思います。がんばりましょう。(やっぱ、黒ひげしてます?)

はやくみんな元気になってね。そして学校はじまってください(祈)

|

« さんすうのしゅくだい | トップページ | ヒッコス »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さんすうのしゅくだい | トップページ | ヒッコス »