« 野村望東尼 | トップページ | 入院します »

2008年8月 5日 (火)

高校の椅子

Hennaisu 数年前にわたしの母校のS高校が建てかわるとき、うちの弟も同じ高校に在籍していて、旧校舎の思い出にこの椅子を記念にもらってきたらしい。校章・校名入り。めっちゃ古い。おそらく理科準備室か地学教室の隅に置かれていたのではないかな。見たことないよ、こんな椅子。中途半端な高さ。そしてクッションがだめになっているから、めっちゃすわり心地わるい。でも、すごく丈夫にできている。象がのってもたぶんだいじょうぶ。

それにしても弟はなぜ椅子を選んでもって帰ってきたのか。たしか自転車通学だったと思うけれど、どうやって家まで運んだのだろう。何に使おうと思ったのだろう。不思議だ。そして実家で部屋のドア押さえの役割を(かろうじて)果たしていたこの椅子を、今度はわたしが持ち帰った。で、厚めのクッションを置いて、いま座っている。どっしりとした安定感がある。いまの主流のくるくる回るタイプの椅子、あれを買おうと思っていたのだが、当分この椅子でいいんじゃないかなと思い始めた。背もたれもシンプルで丈夫だから心地よい。

今日は娘のピアノコンクールだった。

準優秀賞。つまり、参加賞。それでも娘は自分が一番上手だったと言う。なんだかすごいなあと思った。子どもの自信ってどこからくるのだろう。そして、どこでなくなってしまうんだろう。

はじめてのコンクール。はじめての賞状。大切にとっておこうと思う。

|

« 野村望東尼 | トップページ | 入院します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 野村望東尼 | トップページ | 入院します »