« かわわかわわかわくだり | トップページ | めざまし占い »

2008年6月 2日 (月)

園外保育

今日、娘が、園外保育のお知らせを持って帰ってきた。

年間行事にはなかった予定。行き先は防災センター。

案内にこう書いてあった。

>先日、子どもたちに中国の四川州での地震が起きたことを話しました。

>子どもたちと防災センターで地震や火事について知ったり、体験したりしたいと思います。

思い出した。

先日、「おくすり短歌」のコピーを娘の担任の先生に渡して、

地震で子どもたちがたくさん亡くなったことを、

ぜひクラスで話してほしいとお願いしたのだった。

保育園では、毎月避難訓練を実施している。

おかげで子どもたちは非常ベルが鳴れば速やかに避難できるようになった。

でも、なんだか地震や火事を楽しみにしているような感覚なのだ。

ベルが鳴って、友達と外に逃げる。

避難訓練も子どもにとっては、刺激的な「遊び」にすぎないのだ。

そういう話も、担任の先生にしたように思う。

先生は、朝の忙しい時間帯にもかかわらず、うんうんと私の話をきいてくれた。

小さな保育園の小さなアクションに、わたしはまたもや感動した。

最近、いいことばかり起こる。

不思議で不思議でしょうがない。

|

« かわわかわわかわくだり | トップページ | めざまし占い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かわわかわわかわくだり | トップページ | めざまし占い »