« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月23日 (水)

おくすり短歌21回目です

この連載が2年続くとは。

本当にいろんな方に支えていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。

まだ続けますよー、ということで『おくすり短歌』21回目、毎日新聞九州版に掲載されました。

正月からずっと胃腸の調子が悪く、先週ついに2日間くらい起き上がれなくなりました。

嘔吐下痢症だったらしいのですが、本当にしんどかったです。

夫には1日休んでもらったし、父母にも保育園の送迎を手伝ってもらいました。

わたしがいなくてもなんとかなるもんだなあ、と寂しくなったり、でも「おかあさん、はやくよくなってね」と娘が手紙をくれて、じーんときたり。

結局1週間以上かかりましたが、やっと完治しました。

キャベツたっぷりの水炊きを食べたからかな、なんだか調子よくなってきました。

(実はうちの周辺、キャベツ畑が多いのです。新鮮キャベツが一玉80円くらいで手に入ります!)

今年の目標は、忘れ物をしない。

そして、健康第一。

短歌のほうもいろんな企画にどどっと参加していきますよー。

おたのしみに。

で、今日の毎日新聞買ってくださいねー。

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »