« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月28日 (火)

きゅうりが2本

わー、長いこと日記をさぼっていましたー。

土曜は京都の歌会に行って、友人宅に宿泊。

他にもネット歌会のお世話や、自分の原稿を書いたり、なんやかんやと忙しく、

子育ても、最低限ぎりぎりコースでなんとかやりすごしている状況でしたー。

(だめぢゃん)

今週も土曜は地元の歌会。せまるきししかまる!(?)

子どもたちを案ずる声がちらほら聞こえるなか、

子どもたち、とっても元気。ご心配なく。

おりがみで「花」を教えたのですが、

ピンクとか赤とかすすめても、どうしても茶とか黒とかで花を折るむすめ。

(どきっ、まえに黒いボールを描いたときもどきっとしたけれど)

ぱっと見、人食い花のお花畑ができました。シュールな我が家・・・。

で、今朝、保育園のお弁当用に残していたツナサラダ(ほんの一口ぶん)を夫に食べられ、泣きそうになりました。

(いや、泣かんでもええやん)(寝不足だし、疲れてたのよ)

それを見た夫、逆切れして、

「いつもツナサラダは朝つくるだろー!」とわけのわからないセリフをのこして去っていった。

(いや仕事にいったのだけどね)

はあ、さて、かわりに何をつくるかなとぼーっとしていたら、玄関のドアが開いた音。どろぼう?

ごとっと音がして、またドアが閉まった。夫?

行ってみると、くらし館のレジ袋にきゅうり2本がはいっていた。

きゅうりがもうないから、わたしが悲しんでいたと思ったらしいのです。

きゅうりは冷蔵庫にまだあったのだけど、

仕方ないから新しいきゅうりでサラダをつくりました。

・・・きゅうり2本で仲直りできるんだから安いものだ。

(この、ひねくれものっ!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

しまじろうピンチ?!

またもや、寝込んでしまった、わたしと息子。

うーん、今回のはひどかった。

熱が高くて、朦朧としました。

それでも遊べる息子をこころからリスペクト。

ぼんやりとその様子をみていた私。

そのうちにうとうとうと・・・。

はっ、眠ってしまった。。

そしたら、部屋中になにかを破ったような紙ふぶきが・・・。

母&娘「ああああああ!しまじろう!!!」

(今日届いたばかりのこどもチャレンジ3月号、びりびりに・・・)

やっぱ、もう継続しないで、やめようかな、しまじろう。

これ以上、しまじろうの無残な姿をみたくない母と娘でしたー。

(むすこ、勘弁してくれ。これで2か月連続だっ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

雛人形

今日は朝から、なんだか天気がよい。

ぽっかぽっかの陽気~。

ん、何か忘れていたような・・・あ、そうそう、

ひ・な・ま・つ・り!

お人形は天気がいい日に出さないといけないのです。

と、いうわけで、せっせと飾りました。(といっても内裏雛だけの一段飾り)

むすめ、大喜び!

娘:「これ、あーちゃんの?あーちゃんの?わーい」

おお、そんなに喜んでくれるのなら、ぼんぼりにあかりをつけちゃおう。

娘:「きゃー、きれいねー」

おお、そこまで言うのなら、ひなあられを買いにいこーぜー!

娘:「えー?いかない。お絵かきするの!」

・・・あ、そうですか。(たぶんひなあられがお菓子だってこと、わかっていないのだ)

それにしても、おひなさまのある部屋っていいわ。

ジャパニーズ・ドール・イズ・ビューティフル!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

二人目

息子、(えーっと、1歳・・7か月!)がさいきん、言葉を覚えてきた。

「はいどーぞ」

「ありがと」

「しっしー」(おいしー)

「ぶう!」(十!)

上の子は2歳過ぎてからしゃべるようになったような覚えがある。

公園で同じ月齢の子が「せみー」といったので、あせった覚えがある。

(当時「むし」すらいえなかったのではないかな)

はじめての子っていうのは、勝手をしらないから、なにかと不安になるものです。

そういう意味では二人目のほうがのびのび育っていいのかもしれないね。

うーん、何のオチもない話だなあ・・・。ま、いっか。

そういえば、けさ、息子が起きぬけにこう言いました。

息子「とうきょー!」

夫(すかさず)「東京かよっっ??」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

お呼び出しをもうしあげます

朝から嫌な予感はしていたのよね。

昨日は美容院にいった。

息子も託児。

最近、夫の仕事がいそがしいので、預かってもらえないため。

ま、たまには息抜きをさせてもらっていいでしょう、と託児所に子ども達を預けた。

美容院で3時間くらい、店長さんとガチャピンのアルペンスキーの技術のすばらしさについて語り合い、

かつて通っていた高校の近くにある文房具屋がやたら小さくなっていたので、200字詰め原稿用紙を買ってあげた。

地下鉄にのって博多駅へ。

来週の京都行きのチケットを買った。

で、きょろきょろ。

博多口に紀伊国屋書店があるという噂をきいていたので、きょろきょろ。

わたしが奈良に住んでいた10年の間にひそかに建築されたバスターミナルに、それはあった。

らっきー、天神までいかなくて済んだ!(本当は天神の青山ブックセンターにもいきたかったのだけど)

さいきん本屋さんではまず短歌コーナーをのぞくので、

短歌コーナーがありそうな区域がわかるようになってきた。

きのうも難なく発見!店舗の中央部をさがすのがコツ。(端っこのほうが人が多いからね)

で、ほしかった本と、衝動買いの本をレジへ。

前置きが長くなりました。なんと、そこで、保育園から着信♪♪

せんせい「息子さん、40度の熱出してます(汗)」

お呼び出し申し上げられて、すっかりあわててしまって、

地下鉄でいこうかバスでいこうか分からなくなって、3回くらい地階と一階をいったりきたりした。

と、いうわけで、今日は息子も寝込み、むすめも寝込み、

いつまでたっても追い出せないウィルスがただよっているであろう部屋で、

のんびりブログなんぞ書いています(悲)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

つもり貯金

娘の熱、さがりました。

すっかりおなかがぺったんこ。

口内炎ができていたので、あまり食事がとれなかったのです。

私の発熱はおさまったのですが、咳が止まりません。

息子も咳。

風邪って同じ菌でも出てくるところが違うから不思議。

個性なんだろうな、きっと。

市販の子ども風邪シロップを常備薬としてストックしているけれど、

いつも、咳止めシロップのほうがいいかなー、どうかなー、と思いながら買っています。

とりあえずいちご味が評判がいいので、

アンパンマン風邪シロップ(いちご味)を選ぶことが多いな。

そうやって医療費がけっこうかさんでいて、

去年は家族4人で7万円を超えました!(すごいなー)

私が体調をこわしていたので、その検査費用とかも含むのだけど、

それにしても、ちょっとした海外旅行にいけそうな額だなー。

今年は健康にきをつけて、その分、つもり貯金しようかな。

病院にいったつもり貯金?!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

生協さんもびっくり!

きのうは、生協さんがびっくりしてしまうほどあわてていて、

(たまたまドアをぶあってあけたら、生協さんがピンポンを押そうとしていた)

「あのー、注文書は・・・」といわれたのを、きっと睨んで、

「うちのこインフルエンザかもしれないんですっ。」(だから黙って帰れといわんばかり)

むすめ、40度の発熱。

病院で採決、あ、いえ、採血。

手の甲に注射針をさしたのだけど、暴れたのでずれて、痛そうでした。

インフルエンザでは、なかったので一安心でしたが。

で、今朝、わたしも発熱。

こうやって、この風邪は我が家を何周して去っていくのだろうか・・・。

あーあ、くすん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

うみたまご

く・・・くらげがきれいだったよーーーー!!

きのうは、大分のうみたまごにいってきました。

上からみていないけど、多分たまごのかたちをしている水族館です。

ペンギンの数よりセイウチの数のほうがおおいのではないかっちゅうくらい

なにやら味のある水族館でした。(あくまでもイメージです)

で、そうそう、くらげ。

照明でゆらりゆらあり赤やら黄色やら緑やらに変身して、

そりゃあもう竜宮城のようでした。(あくまでもイメージ)

娘は興奮して、「アザラシー!!」と叫びました。(これは、ほんと)

あいかわらず間のわるい親子です。

ちなみに息子が気に入ったのは、やどかり。

大分まで高速つかって行ったのに、やどかり。

と、いうわけで、ご心配おかけしました。(メールありがとう、おばちゃん)

すどうあゆみふぁみりーはおかげさまで元気です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

散らかっています

はい、無事に短歌ウィーク、終了。

(あれ?まだ木曜。今月はがんばったねー。)

ちょっぺちゃん、お気遣いありがとうございました。(メルします)

しかし、子ども達は目を離したら何するかわからんね。

レゴデュプロなかよし動物バスを平気でひっくり返したりするもんね。

(新生児が沐浴できそうなくらい、でかいバスです)

とうぜん足の踏み場もなくなって、

さらにそこへもっと小さめのレゴもいりまじって、

もうえらいえらいさわぎですわ。

一日中片付けていたら、せつなくなったので、

今日はほったらかしていたら、まさにゴミ屋敷みたいになった。

こわいね、こんなんじゃ、子ども部屋なんて、あげられませぬ。

と、いうわけで、ちょっぺちゃん、もうちょっとまってね。

家、片付けます。大掃除しなきゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ごみ

今週はまったくどうかしてます、わたくし。

昨日、はじめて燃えるゴミを出し忘れました。

はー、日曜までゴミ屋敷??(そんなにはないよ、ねんのため)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

あさのあいさつ

娘「あさのごあいさつをいたしましょう」

(ほいくえんごっこ?)

娘「おかあさんせんせい、さようなら」

・・・・・・・。

あさの、ごあいさつで、おかあさんせんせいに、さようなら。

ああ、うたになりそう、どきどき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

成長

今週は短歌ウィーク(つまり締め切り直前)なので、

あまり子ども達にかまってあげてません。

でも娘も息子もけっこう二人仲良くあそんでいるんです。

追いかけっこしたり、おえかきしたり。

へー、娘、成長したね。

一人でトイレに行って、ふつうに済ますことができるし。

母が「はー」とでもため息をつけば、すかさず

「おかあさん、だいじょうぶ?つかれたー?」ときいてくれる。

(3歳児に気をつかわせている母・・・)

なんか、ずぶずぶと

だめ母とよい娘・息子の構図ができてきているような気がして

せつなうれしい。

ごめんね、ありがと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

おめでとう

寒いなー、エアコン暖まんないなーと思っていたら、

冷房だった。

ぼけるのにもほどがあると旦那に叱られた朝。(しかも外はみぞれまじりの雨)

新聞に前にこのブログ(1/19『浦島太郎さん』)でも紹介した「老婆から貝殻をかう・・・」のしおみまきさんの顔写真。

京都のまきさんが福岡に遊びにきてくれた感じがしてうれしい。

まきさん、毎日歌壇賞受賞、おめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

ゆき

昨日の朝は、車に2センチくらい積雪があって、

それも粒がきれいな雪で、

おろすのがもったいなかったから

そのまま走りました。

だいたい時速40kmくらいになったら

しゃらしゃらと雪が飛ばされていって

娘が「ほらー、まどにゆきゆき~!」とおおはしゃぎ。

うんうん、きれいだね。

「ゆき~!うんちみた~い!」

?!

う・・・・うう、うん?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

がんばれ、がんばる。

けさは元気。ご心配おかけしました。

今日は短歌の歌会にいくので、息子も託児。

がんばれ、娘。

がんばれ、息子。

(ついでに、がんばって稼げ、旦那。)

(鬼!)

母もがんばるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

オニ

朝から強烈な頭痛と寒気。

風邪?片頭痛?

今日は娘が保育園で豆まきだというので、休むわけにもいかず、

なんとか弁当をつくって送り出してきました。

あー、息子も預けてしまえばよかった!(でも時間預かりってけっこう高い。1時間800円!)

さっきから毛布にくるまってぶるぶるしていると、

息子がレゴの箱をもってきて、あそぼって目でみつめるから、

毛布にくるまったまま、ぽちぽちレゴをはめていました。

ぽちぽちぶるぶるぽちぽちぶるぶるぽちぽちぶるぶるぽちぽちぶるぶる

だー!もう寝るっ。

ぎゃー!(母が寝たら髪の毛を引っ張って起こす鬼息子)

オニは外であそんできなさい!・・・と早くいえるようになりたい母でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

イスがこわれた!

息子にはぜったいレーダーがついている。

ママレーダー。(ん?レーザーじゃないよ)

早朝、わたしがこっそりふとんを抜け出して(息子に添い寝している)

チコチコとパソコンをいじっていると

だいたい5分後くらいに泣き始める。

仕方がないから抱っこして、そのままチコチコチ~。

おかげでパソコン用につかっていたパイプイスがぐにゃりとまがってしまった。

旦那:「太ったんじゃないの~(がはは)」

とふつうのツッコミありがとう。

私、57kg(三十歳になった記念に体重カミングアウト?)+息子12kg

合計69kg

それにときどき娘も乗ってくるから+13.5kg

総計82.5kg!

そりゃこわれるわ。安物のパイプイスやし。

イスがこわれると粗大ごみになってしまう。困ったなと思っていたら、

旦那が日曜大工で子どもイスにリフォームしてくれるらしい。

へー。

ぶんなげても、その上で踊ってもこわれないような丈夫なイスをおねがいします(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

ぴんく

娘、餅がすき。

娘、ピンクがすき。

ということは、

娘、ピンクの餅が大好き!

日曜日、夫の実家でお餅をもらった。

九州北部では、満1歳の誕生日に紅白の餅を踏ませる。

小さいわらじをはかせて歩かせる、かわいい儀式。

夫の実家では義弟家族が同居しているのだが、

ここが見事に2年間隔で3人の男の子に恵まれた。

その三男坊のお餅ふみのお餅をわけてもらったというわけ。

娘はピンクのお餅に大興奮!

(たしか半年前、うちの息子のお餅ふみのときはそうでもなかった。)

「あのね、あーちゃんね、ピンクのお餅すきなのよ~。白はね、きらいなのよ~」

あ、そうですか、へいへい。

ピンクがあると知ってしまったからには白いお餅に魅力を感じなくなったのね。

しっかり、女・・・だよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »